劇団襟マキトカゲ

2014年結成。
現在脚本・演出の望月香菜子、役者の神谷有咲、
宣伝美術の太田亜由美の3人が所属。
耽美的な雰囲気を持った世界観の物語は、
哲学的なセリフを伴って、聴覚から視覚へ、
役者の身体を通して、視覚から他の感覚へと伝染させる。
それは観客の中の記憶すらも引き出す。
時に色として、また一つの感情として、
劇場を一つの感覚に染めてゆく。

受賞歴
シアターグリーン学生芸術祭Vol.11スタッフ賞
(望月香菜子・演出)


記事一覧(51)